Cafe森風(かふぇもりかぜ)の最新情報

パーマカルチャーのデザインによる自然素材を使ったエコロジカルな環境共生建築のコミュニティカフェ。旧教員住宅を、地場にある素材を活かして改修。屋根には草が茂り、壁は間伐材と土、色ガラスから 漏れる光…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
じゃーん、粟ぜんざいです。

awazenzai_1.jpg


ゆりさんといっしょに作りました。
これ、かなーり美味しかったです。
粟&きびがふわっふわです。

小豆はご近所の方からいただき、もちあわ&もちきび は地場のもの。
なんせ、岩手は雑穀文化のところですからね。

と、なぜこの粟ぜんざいを作ったかといいますと、
いつもお世話になっているご近所の方をお呼びして、
抹茶をお点てしたからなのです~♪

お着物も着て、おままごと気分です。

IMG_1034_1.jpg
(ゆりさんが、私も今度はコスプレする~!と言ってました。あっ、着物ですよ。)


お茶では11月に炉開きという行事があるのですが、
東京のお茶の先生がいつもおぜんざいを作ってくださっていたことを思い出します。
私が粟ぜんざいを作ったと聞いたら先生、驚くだろうなあ。


ちなみに、粟ぜんざいは、母が送ってくれた、雑誌「ミセス」にたまたま載っていたもの。
きび&あわ は混ぜながら煮ること10分ほどでねっとりします。

また何か和菓子をつくろーっと。

パコ
スポンサーサイト

 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。