Cafe森風(かふぇもりかぜ)の最新情報

パーマカルチャーのデザインによる自然素材を使ったエコロジカルな環境共生建築のコミュニティカフェ。旧教員住宅を、地場にある素材を活かして改修。屋根には草が茂り、壁は間伐材と土、色ガラスから 漏れる光…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
雨の日曜日の午後2時30分頃、緑のソファーでちょっと一休みをしていると、
「バーン!!」と強い衝撃!「いったい、何事!」と後ろの窓ガラスを見ても、異常なし。デッキに出ると、なんと、なんと、鳥が2羽動けなくなっているではないか。1羽は、口から血を出している。もう1羽は、座っている状態で、もしかして、腰抜かしている?この、腰抜かしているような鳥が、もう1羽を追いかけて、この、カフェの窓ガラスに追突したのでは。
この鳥は、「ハイタカ」か「ツミ」か。さて、どなたか教えて下さい!!目が、鷹のように鋭かったのですが、まだ、子どもみたいでいた。(体長約30センチ)
もう、1羽は、「つぐみ」でした。「とりぱん」にでてくる、つぐみんだったんだ!!
森の中には、すずめとからすだけではなく、いろんな鳥が生息しているようです。今、カフェでは、この地区で確認した鳥の絵を掲示しています。カフェにも双眼鏡を置こうかな。カフェの横の止まり木に「ふくろう」がいたら、素敵かも。
IMG_4745_1.jpg

スポンサーサイト

 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。